【最速更新】楽天バリアブルカードキャンペーンの次回予想


楽天ポイントギフトカードの1つに、金額(ポイント)を自由に指定できる「楽天バリアブルカード」があります。

セブンイレブンやファミリーマートでは定期的に、楽天バリアブルカードの購入で追加の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施していて、それがかなりお得なんです。

この記事では楽天バリアブルカードのキャンペーン最新情報や次回予想、クレジットカードを活用してよりお得に購入する方法を解説していきます。

特にセブンイレブンのキャンペーンは独自ルートからの情報提供で、公式発表の1週間前にどこよりも早く速報でご紹介します!


楽天バリアブルカードキャンペーンの次回予想

次回予想!
セブンイレブン 3月25日(月)~ 4月7日(日)?

楽天バリアブルカード10,001円以上の購入で、700ポイントをプレゼント(4月末頃に付与)

2月予想は残念ながらはずれました。

楽天バリアブルキャンペーンの概要

コンビニで定期的に実施される楽天バリアブルカードのキャンペーンは、「10,001円以上の楽天バリアブルカード購入」が条件です。

3,000円・5,000円・10,000円という金額固定の楽天ポイントギフトカードは対象外なので注意しましょう。

追加でもらえるポイントは、翌月に3か月限定ポイントとして付与されます。

セブンイレブンで711ポイントまたは1,000ポイントをプレゼント

セブンイレブンでは、名前にかけて711ポイントのプレゼントされます。過去には1,000ポイントプレゼントされたこともありました。

セブンイレブンではnanacoを使って楽天バリアブルカードを購入できるのがポイント。(nanacoの支払い時にポイントは付きません)

還元率1.2%のリクルートカードでnanacoにチャージすれば、さらにお得です。

リクルートカードはnanacoへのチャージ(毎月3万円まで)で1.2%のポイントが貯まる貴重なカード。税金の支払いでもポイントが貯まりますし、nanaco利用者は、持っておくのが絶対にお得です。

ファミリーマートとサークルK・サンクスで700ポイントをプレゼント

ファミリーマートとサークルK・サンクスのキャンペーンは、毎回700ポイントのプレゼントです。

以前はファミリーマートとサークルKでそれぞれキャンペーンこともできましたが、サークルKとサンクスは2018年8月までに全店がファミリーマートになる予定です。

ファミリーマートでは現金払いが基本ですが、ファミマTカードだけはカード払いが可能です。

ファミマTカードは火曜日と土曜日に還元率が2倍の1%になるカードなので、そこを狙って楽天バリアブルカードを購入すれば、さらにお得です。

ローソンで700ポイントをプレゼント

ローソンでも開催頻度が少なめですが、1年に1回程度は実施されます。もらえるポイントは毎回700ポイントで、支払い方法は現金のみです。


2019年の楽天バリアブルカードの次回キャンペーン時期を予想!

次回実施されるキャンペーンはいつ頃が有力なのか。過去のキャンペーンの傾向から予測してみます。

時期 実施コンビニ ポイント
12月 セブンイレブン 711ポイント
12月 ファミリーマート 700ポイント
11月 ローソン 700ポイント
9月 セブンイレブン 711ポイント
8月 ファミリーマート 700ポイント
7月 ローソン 700ポイント
6月 セブンイレブン 711ポイント
5月 ローソン 700ポイント
4月 ファミリーマート 700ポイント
3月 セブンイレブン 711ポイント
2月 ファミリーマート 700ポイント

2018年以前の楽天バリアブルキャンペーン(参考)

2018年以前に実施された楽天バリアブルカードのキャンペーン、その時期とプレゼントポイントをチェックしてみましょう。

2018年は11回実施されていて、2017年の9回から回数が増えています。

時期 実施コンビニ ポイント
2018/12/24~2019/1/6 セブンイレブン 711ポイント
2018/12/11~12/24 ファミリーマート 700ポイント
2018/11/22~12/2 ローソン 700ポイント
2018/9/3~9/16 セブンイレブン 711ポイント
2018/8/21~9/3 ファミリーマート 700ポイント
2018/7/31~8/13 ローソン 700ポイント
2018/6/18~7/1 セブンイレブン 711ポイント
2018/5/29~6/11 ローソン 700ポイント
2018/4/24~5/7 ファミリーマート サークルK・サンクス 700ポイント
2018/3/26~4/8 セブンイレブン 711ポイント
2018/2/20~3/5 ファミリーマート サークルK・サンクス 700ポイント
2017/12/25~2018/1/7 セブンイレブン 1,000ポイント
2017/12/12~12/25 ファミリーマート サークルK・サンクス 700ポイント
2017/9/12~9/15 ローソン 700ポイント
2017/8/1~8/14 ファミリーマート サークルK・サンクス 700ポイント
2017/7/17~7/30 セブンイレブン 711ポイント
2017/5/29~6/11 セブンイレブン 711ポイント
2017/4/25~5/8 ファミリーマート サークルK・サンクス 700ポイント
2017/3/20~4/2 セブンイレブン 711ポイント
2017/2/7~2/20 ファミリーマート サークルK・サンクス 700ポイント

セブンイレブン、ファミリーマート&サークルKサンクスは年4回程度、ローソンは1回あるかないか

最も頻繁に楽天バリアブルカードのキャンペーンを実施しているのが、セブンイレブン、ファミリーマート&サークルKサンクスです。

キャンペーン時期が被ることがないので、ほぼ切れ目なくキャンペーンの恩恵を受けられます。

9月ごろに、ローソンで楽天バリアブルカードのキャンペーンが行われるケースが多いです。

楽天バリアブルカードの注意点

購入する際も、そして実際に利用する際にも、楽天バリアブルカードには注意点があります。

ポイントの有効期限は、「レジでの購入」から6か月間

楽天バリアブルカードのポイントには、6か月間の有効期限が設定されています。

これは、会員サイトで楽天スーパーポイントを受け取ってから6か月間ではなく、セブンイレブンなどのコンビニレジで楽天バリアブルカードを購入してから6か月間です。

楽天バリアブルカードをもらったものの、何もせずに6か月間いるとポイントが失効してしまいます。

期間限定ポイントですので、早めに受け取って早めに使い切りましょう。

キャンペーンの条件に注意!

コンビニでのキャンペーンには、条件が設定されている場合が多いです。

まず、購入金額が10,001円以上でないといけません。

また、ポイントプレゼントの対象となる楽天バリアブルカードは、1キャンペーン、1アカウントにつき1枚です。

ただし、ファミリーマート&サークルKサンクスについては、ファミリーマートとサークルKサンクスは別にカウントされるようです。

支払方法が限定される

他のプリペイドカードをコンビニで購入する際にも言えることですが、楽天バリアブルカードを購入する際、レジでの支払い方法が限られてきます。

基本的には現金オンリーで、クレジットカードや電子マネーは使えません

ただし、セブンイレブンでは電子マネー「nanaco」で、ファミリーマートではクレジットカードの「ファミマTカード」で支払いができます

楽天バリアブルカードとは?

そもそも「楽天バリアブルカード」とは何かについても説明しましょう。

楽天バリアブルカードとは、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートやサークルK・サンクスなどのコンビニで、楽天スーパーポイントを購入できるギフトカードのことです。

楽天バリアブルカードの購入方法はとっても簡単

楽天バリアブルカードの購入方法は、とっても簡単です。

  1. コンビニ内にある楽天バリアブルカードをレジに持って行く
    iTunesカードやGoogle Playカードと同じような場所に置いてあります。
  2. レジで楽天スーパーポイントを購入する
    レジの店員さんに「○円分購入します」と言って代金を支払えば、簡単に購入できます。1,500円~5万円まで、1円単位で購入可能です。

楽天バリアブルカードを使うには、受け取り手続きが必要

楽天バリアブルカードの購入は、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで簡単にできますけど、実際に使うには、以下のような楽天スーパーポイントを受け取る手続きをしなければなりません。

  1. 「楽天ポイントギフトカード」内の「楽天スーパーポイント受取画面へ進む」ボタンを押す
  2. 楽天会員のIDでログインする
  3. 楽天バリアブルカードの裏面に記載のPIN番号を入力して、「受け取る」ボタンを押す
  4. 楽天スーパーポイントの受け取り完了!

楽天バリアブルカード内のポイントは、ファミリーマートやサークルK・サンクスなどのコンビのレジを通してから6か月間有効ですので、忘れずに受け取り手続きをしておきましょう。

楽天バリアブルカードにはメリットがたくさん

楽天バリアブルカードには、以下のようなメリットがあります。

手数料がかからない

楽天バリアブルカードのプラスチックカード代金は、0円です。

セブンイレブンなどのコンビニでポイントを購入する際も、購入手数料は一切かかりません

実際に楽天バリアブルカードを利用する際も、「楽天ポイント払い」を選択すれば、手数料無料で利用できます。

誰でも、何枚でも購入できる

楽天バリアブルカードは、年齢や職業、国籍を問わず、誰でも購入できます

「1人1枚まで」のような決まりもないので、何枚でも購入して友人やお世話になった人にプレゼントするのもいいでしょう。

匿名性が高い

楽天バリアブルカードをローソンなどのコンビニで購入する際に、身分証明書の提示を求められることはありません。

クレジットカードのカード番号や有効期限を入力して、情報が漏れてしまうと、リスクが非常に高いです。

一方、楽天バリアブルカードのカード番号が漏れたとしても、ポイント残高以上の被害はありませんので、クレジットカード払いほどのリスクはありません。




いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。


2 件のコメント

  • セブンイレブンなら独自ルートで、となっていますが
    独自ルート情報では3/25〜となっているのですか?

    • 返信遅くなってすみません!
      3/25~というのは予想で、独自ルート情報でも実施の連絡はまだありません。
      近頃は例年通りには実施されないですね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。