スーパーでお得なクレジットカードまとめ【イオン/イトーヨーカドー/西友/アピタ】


家計を預かる主婦の方は、1円でも安く買物しようとスーパーへ行くでしょう。1円でも安く買うだけでなく、クレジットカードを使ってポイントを貯めたり割引を受けたりするのも、お得な方法です。自分のよく行くスーパーでお得なクレジットカードが分からない人も多いと思いますので、ここでは、全国的なスーパーマーケットチェーンごとに、お得なクレジットカードを紹介しましょう。


イオンでお得なクレジットカードは「イオンカードセレクト」

 イオンカードセレクト

年会費 無料
申込資格 電話連絡可能な18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド VISA、マスターカード、JCB
ポイント還元率 0.5%
海外旅行傷害保険 なし
搭載電子マネー WAON、iD
追加可能カード 家族カード、ETCカード

20日・30日は5%オフ

毎月20日・30日にイオングループで買い物をすると、5%オフになります。イオンカードセレクトでクレジット払いする必要はなく、提示するだけで5%オフになります。主な対象店舗は、以下の通りです。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • ビブレ
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • スポーツオーソリティ

55歳以上は毎月15日も5%オフ

55歳以上のG.G.マークの付いたイオンカードセレクト会員は、20日と30日だけでなく、毎月15日も5%オフです。55歳以上のイオンカードセレクト会員は、毎月3回も5%オフの日があるので、非常にお得ですね。

イオングループ対象店舗でのクレジット払いは還元率が1%にアップ!

通常、イオンカードセレクトでは200円ごとにときめきポイントが1ポイント(ポイント還元率0.5%)貯まります。これだけだと平凡な還元率ですが、イオングループ対象店舗でイオンセレクトカードのクレジット払いをすると、還元率が0.5%→1%にアップします。

電子マネー「WAON」のオートチャージでポイント付与

イオンカードセレクトには、電子マネー「WAON」が搭載されています。WAON利用200円ごとに、WAONポイントが1ポイント(還元率0.5%)貯まります。WAONを使うにはチャージが必要ですが、クレジットチャージできるカードは「イオンカードセレクト」しかありません。しかも、200円のオートチャージで1WAONポイントがもらえ、WAONポイントの二重取りも可能です。

毎月5日・15日・15日はWAON利用でポイント2倍

毎月5日・15日・15日は、WAONの利用でWAONポイントが2倍となります。55歳以上のイオンカードセレクト会員は毎月15日が5%オフの日ですので、割引&ポイント2倍とダブルでお得です。

毎月10日はイオングループでポイント5倍!

毎月10日は「ありが10デー」で、イオンカードセレクトのクレジット払いではときめきポイントが5倍、WAON払いならWAONポイントが5倍となります。ポイントを重視する方でしたら、毎月10日は要チェックですね。

お水が無料でもらえる

イオンに設置されている「ぴゅあウォーター」、イオンカードセレクト会員ならば1日2本(4リットル分、250円相当)を無料でもらえます。地味にお得でうれしいですね。

イトーヨーカドーは「セブンカード・プラス」がお得

 セブンカード・プラス

年会費 500円(初年度無料、年間5万円以上利用で翌年度も無料)
申込資格 本人または配偶者に安定した収入がある18歳以上(高校生除く)
国際ブランド VISA、JCB
ポイント還元率 0.5%
海外旅行傷害保険 なし
搭載電子マネー nanaco
追加可能カード 家族カード、ETCカード

イトーヨーカドーでのクレジット払いで還元率1.5%

セブンカード・プラスを利用すると、200円ごとに1ポイントが付与されます(還元率0.5%)。しかし、店舗によって以下のように還元率がアップします。

店舗名 ポイント付与 ポイント還元率
イトーヨーカドー
ヨークマート
108円→1.5ポイント 1.5%
セブンイレブン
デニーズなど
200円→3ポイント 1.5%
西武百貨店
セブンネットショッピングなど
200円→2ポイント 1%

毎月8日・18日・28日は合わせて6.5%もお得

イトーヨーカドーでは、毎月8日・18日・28日は「ハッピーデー」です。セブンカード・プラスを利用すると、5%オフで買い物ができます。しかも、先ほど説明したクレジット利用で1.5%のポイント還元も合わせて受けられますので、合計で6.5%もお得なんです。

nanacoチャージでnanacoポイントが貯まる

電子マネー「nanaco」にセブンカード・プラスでチャージをすると、200円チャージごとにnanacoポイントが1ポイントもらえます。チャージしたnanacoをイトーヨーカドーやセブンイレブンなどで利用すると、108円ごとにnanacoポイントが1ポイント貯まります。これらのポイントは二重取り可能で、合計のポイント還元率は1.5%です。

イトーヨーカドーでの年間利用金額に応じてボーナスポイントがもらえる

イトーヨーカドーとヨークマートで4月~翌年3月までの累計ポイント対象金額に応じて、以下のようにnanacoポイントのボーナスポイントがもらえます。

  • 累計ポイント対象金額108万円以上→nanacoポイント3000ポイント
  • 累計ポイント対象金額162万円以上→nanacoポイント1万ポイント(以降、108万円ごとに1万ポイント)

イトーヨーカドーのヘビーユーザーは、よりお得になる仕組みですね。


西友では「ウォルマートカードセゾン」が最もお得

年会費 無料
申込資格 18歳以上(高校生は除く)で、当社の提携金融機関に決済口座がある
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
ポイント還元率 0.5%
海外旅行傷害保険 なし
搭載電子マネー なし
追加可能カード 家族カード、ETCカード

西友・リヴィン・サニーでの買い物が毎日3%オフ!さらに月2回は5%オフ

日付を限定して割引を実施しているスーパー系カードが多い中、ウォルマートカードセゾンは、西友・リヴィン・サニーでの買い物が毎日3%オフと、非常に太っ腹です。ただし、3%オフの際にはポイントが付きません。さらに、2回(開催日は月によって異なる)は5%オフとなり、加えて1000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイント(還元率0.5%)貯まります。

ネットスーパーでも3%オフ

西友のネットスーパー「SEIYUドットコム」でウォルマートカードセゾンを利用しても、毎日3%オフです。ネットスーパーは1980円以上の購入で送料無料となるので、お水やお米など、持ち帰るのが大変な商品をまとめ買いするとお得ですね。

アピタでは「UCSカード」がお得

年会費 無料
申込資格 原則として18才以上(高校生不可)で安定した収入のある、電話連絡可能な方
国際ブランド VISA、マスターカード、JCB
ポイント還元率 0.5%
海外旅行傷害保険 なし
搭載電子マネー QUICPay
追加可能カード 家族カード、ETCカード

ユニーグループには5%オフがいっぱい

アピタをはじめとするユニーグループでは、以下の日のお買い物で5%オフとなります。

開催日 対象店
毎月19日・20日 アピタ店舗
毎週金曜日 ピアゴ店舗
毎月第2・第4金曜日 アピタネットスーパー
特別感謝デー(年6日) アピタ
誕生祭(年4回) アピタ・ピアゴ店舗
ダイナミックサンデー(年12回) ピアゴ
毎月好きな1日(プレミアムチケット) アピタ・ピアゴ店舗
誕生月の好きな1日
(バースデープレミアムチケット)
アピタ・ピアゴ店舗

プレミアムチケットとは、毎月10日までにアピタ・ピアゴでUCSカードを利用すると、利用明細書に同封されるチケットです。バースデープレミアムチケットは、誕生月の前々月11日~前月10日にアピタ・ピアゴでUCSカードを利用すると、利用明細書に同封されるチケットです。

ユニーグループの店舗でポイント2倍の日がある

アピタ・ピアゴ・サークルKサンクスでは、以下の日にUCSカードを利用すると、ポイント還元率が通常の2倍の1%にアップします。

対象日 店舗名
毎週日曜日 アピタ・ピアゴ
毎月15日 ミニピアゴ
毎週土・日曜日 サークルKサンクス


全てのスーパーでポイント還元率重視なら「リクルートカード」がお得

 リクルートカード

年会費 無料
申込資格 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入がある人(学生OK、高校生は不可
国際ブランド VISA、マスターカード、JCB
ポイント還元率 1.2%
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
搭載電子マネー なし
追加可能カード 家族カード、ETCカード

還元率は1.2%、PONTaへの移行でさらに貯まりやすく

リクルートカードのポイント還元率は1.2%です。今回紹介したどのクレジットカードよりも、通常のポイント還元率では上回ります。貯まったリクルートカードは、共通ポイント「Ponta」に等価交換可能です。そのPontaですが、主に以下のスーパー、コンビニでポイントを貯められます。

  • ローソン
  • ローソンストア100
  • ライフ(一部店舗)
  • アルビス
  • ニシムタ
  • おいしっくす

リクルートポイントはPontaに移行すると、スーパー利用でのポイントを集約しやすくなります。

nanacoチャージでも還元率1.2%

リクルートカードはnanacoへのクレジットチャージでも、1.2%分のポイントが付与されます。セブンカード・プラスを使ってnanacoチャージをすると、還元率は0.5%に過ぎないので、リクルートカードの方がお得です。

利用するスーパーによってお得なカードは変わる

利用するスーパーによって、お得なカードは変わります。イオンならばイオンカードセレクト、イトーヨーカドーならセブンカード・プラスなど、自社系列で発行しているカードが、割引もポイントアップも受けられて、基本的に最もお得です。利用するスーパーがまちまちな人は、割引を捨てて「リクルートカード」などを使ってポイント還元率重視にするといいでしょう。




いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。