東京・神奈川・埼玉限定!無印良品が19%割引になる「エポスカード」


エポスカード」を使えば、無印良品の全商品を19%引きで購入するチャンスがあります。
家具や家電など高額な買い物をする時、エポスカードを持っておくだけで、かなり得することができます。

 

エポスカードの基本的なメリット

「エポスカード」は、マルイグループのクレジットカードで、入会金・年会費永年無料のカードです。

「エポスカード」は銀色と赤色の通常デザインに加え、券面のデザインは70種類から選べるおしゃれなクレジットカードです。デザイン切り替え料がかかる可能性がありますが、ゲームで有名なカプコンやオトメイト柄など、他のクレジットカード会社にはない券面デザインも魅力の一つです。

渋谷モディや野球チームのホークスとのコラボカードもあり、ライフスタイルにあわせてカードを選択可能です。

上野マルイや中野マルイといったマルイの各店舗でのお買い物も大変お得です。さらにマルイ店舗以外に約5,000もの店舗での割引に使えますし、マルイのレストランやカラオケ、舞台のチケットご優待など、お得な優待割引もあります。
その他、充実した海外旅行傷害保険が自動付帯されたりと海外旅行もしっかりサポートされています。

お買い物でためたエポスポイントは商品券やマルイの店舗・ネット通販「マルイウェブチャンネル」などでのお買い物割引にもご利用可能です。
他社ポイントへの移行も可能です。マルイでのお買い物以外でも、カードのご利用状況によってエポスポイントがたまります。

 

無印良品が19%割引になるカラクリ

マルイ各店では年に4回「マルコとマルオの7日間」というセールが行われており、エポスカードでのお支払いで10%オフになります。(請求時に10%割引)
一方で、無印良品は年5回、無印良品週間というセールを開催しています。無印良品の「MUJI.netメンバー」無料会員登録で10%オフになります。

マルコとマルオの7日間は3月・5月・9月・11月の4回に開催されますが、このうち3月・11月は毎年、無印良品週間と重複しています。
この2つのセール、無印良品週間の10%オフとエポスカードの10%オフは併用可能となっており、合計で19%オフとなるというわけです。

この裏技が使えるのは、マルイの中にある無印良品のみということになります。対象店舗は上野マルイ、中野マルイ 、丸井吉祥寺店、マルイファミリー海老名、マルイファミリー志木の5店で、すべて東京・神奈川・埼玉にある店舗です。

やはり人気の無印の商品を19%引きで買えるというのはかなりお得なため、これらの店舗ではセールが重なる時期、土日はレジに長い行列ができています。
安く購入するため、遠くからわざわざ来店する人がかなり多いのでしょう。

「エポスカード」年会費永年無料ですので、無印良品かマルイを利用される方には見逃せないカードです。
マルイであまりお買いものをしなくても、カードを持っているだけで節約できてしまうので、持っていて損のないカードです。まだお持ちでなければおすすめしたいクレジットカードです。

epos-silver

エポスカード

 

 



いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。