クレジットカードを持ってない彼氏って…大丈夫なのか見分ける方法


クレジットカードを持ってない彼氏、彼女からすると不安ですよね。「信用に問題があってカードを持ってないのでは」とも思ってしまいます。

そこでこの記事では、クレジットカードを持ってない彼氏、本当に大丈夫なのか見分ける方法を紹介しましょう。


クレジットカードを「持たない」彼氏は、さほど心配の必要なし

彼氏がクレジットカードを持ってない理由は、「持たない」「持てない」の2つに分かれます。このうち、クレジットカードを「持たない」彼氏ならば、さほど心配する必要はありません。

クレジットカード以外の決済手段が多様化

かつては、現金以外の決済手段といえば、クレジットカード、小切手、商品券くらいでした。しかし現在では、クレジットカード以外にも数多くの決済手段が存在します。

現金やクレジットカード以外で、最も普及している決済手段は電子マネーかもしれません。Suica、PASMO、楽天Edy、WAON、nanaco、iDなど、種類も豊富で、利用可能な加盟店の数も右肩上がりです。タッチするだけでサインも暗証番号の入力も必要なく、気軽です。

クレジットカードと似たような使い勝手の決済手段は、国際ブランド搭載のプリペイドカード、デビットカードです。現金がなくても決済可能で、しかも、クレジットカードとは異なり審査がありませんので、年齢などの条件を満たせばだれでも持てます。

その他にも、Apple PayやGppgle Pay、おサイフケータイなど、スマホを使った決済があります。また、バーコードやQRコードを使った決済も普及しつつあり、クレジットカードを持ってないとしても不自由しません。

現金派、借金嫌い、カード嫌いの人もいる

電子マネーやプリペイドカードすら持っていない人もいますが、その人たちはカード嫌いの可能性があります。万が一、カードの紛失や盗難の被害に遭うと手続きが面倒ですし、財布がカードでパンパンになるのを嫌う人もいます。

「クレジットカードは借金と同じだから」という理由で、借金嫌いの彼氏はクレジットカードを持たないかもしれません。万が一カードの紛失や盗難の被害に遭うと、不正利用される可能性もありますので。

「カード決済は、目の前で現金がやり取りされていないから不安」という理由で、現金派の彼氏もクレジットカードを持たない可能性があります。現金ならではの安心感だけでなく、クレジットカードを使いすぎてしまう懸念もあるのでしょう。

クレジットカードを「持てない」彼氏には、注意の必要

クレジットカードを「持たない」彼氏は、信用にあまり不安はないと思いますが、クレジットカードを「持てない」彼氏は、信用に問題があるかもしれません。

彼氏の属性に問題のある可能性

彼氏がクレジットカードを持てない理由としてまず考えられるのは、彼氏の属性に問題がある可能性です。属性の中で特に重要なのは、

  • 年収
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 居住形態
  • 他社借入状況

といわれています。年収がない、無職である、他社からの借入額・件数が多いなど、悪い条件が揃っていると、「返済能力が乏しい」と判断され、クレジットカードを申し込んでも審査落ちしてしまいます。

信用情報に問題のある可能性

付き合っている限り、彼氏の属性に特に問題がないのであれば、信用情報(個人のお金の借入を記録した情報)に問題がある可能性があります。信用情報に問題のある彼氏は、

  • 債務整理(任意整理、自己破産など)
  • 強制解約
  • 3か月以上の延滞

などの金融事故を過去に起こしている可能性が高いです。いずれの金融事故も、「お金にだらしない」などのネガティブイメージが付きまとうだけでなく、審査落ちしてしまいます。


クレジットカードを「持てない」彼氏の特徴

彼氏がクレジットカードを「持たない」のか、それとも「持てない」のかよく分からない、そんな彼女もいるでしょう。ここでは、そんな彼女のためにクレジットカードを「持てない」彼氏の特徴を紹介しましょう。

ローンを組めない

クレジットカードを「持てない」彼氏は、それよりも高額融資となる自動車ローンや住宅ローンも、もちろん組めません。車を持っていない(持っていても超格安の車)彼氏は、「持てない」可能性があります。

スマホ本体を一括で購入

彼氏が持っているスマホ本体が、一括払いで購入したものであれば、「持てない」彼氏の可能性があります。スマホ本体の分割払いの際も、信用情報による審査があります。信用情報に問題のある彼氏は審査落ちしてしまうので、分割払いで購入できません。

お金に関する仕事・信用の高い仕事を退職した

お金に関する仕事・信用の高い仕事をしていた彼氏が、突然退職した場合、自己破産(法的な借金の帳消し)の申し立てをしている可能性があります。自己破産を申し立てて免責が決定するまで、

  • 弁護士
  • 宅地建物取引業者
  • 生命保険の外交員
  • 貸金業者
  • 古物商
  • 警備員
  • 建設業者

など、お金に関する仕事・信用の高い仕事に就いている人は、一度退職扱いとなることが多いです。また、免責決定後も、会社の方針として自己破産者を雇わない会社もあるため、クレジットカードも「持てない」彼氏の可能性があります。

現在の彼氏の本質を見極めよう

クレジットカードを持ってない彼氏が、自分の意思でカードを持たないのであれば、さほど問題はありません。持ちたくてもカードを持てない彼氏ならば、多少問題かもしれません。

まずは、カードを持てない彼氏の特徴から、「持たない」のか「持てない」のかを判断しましょう。ただし、後者だとしても悲観するのは早いです。現在の彼氏が返済能力十分で、お金にもしっかりしている人であれば、カードを持っていないとしても大した問題ではなく、数年後にはカードを持てるでしょう。




いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。