JAL先得の予約開始日はいつから?狙うべきは「先行予約」


旅行好きなら知っておきたい「JALの先得」について徹底解説します。ゴールデンウィークや夏休み、年末年始など、すぐ売り切れになってしまうシーズンでも、一足早く先行予約できる方法も紹介します。

JALの先得とは?

JALの先得と言えば、TVCMなどで聞いたことがあると言う方が多いでしょう。先得とは、JAL国内線の料金プランで、早期に予約すれば割引でお得に利用できるというものです。

年に2回の「一斉予約開始日」に、約半年分の予約ができるようになります。一斉予約開始日は直前の公式アナウンスまで分かりませんが、例年1月後半にその年の3月末~10月末分、8月後半にその年の10月末~翌年3月末分の予約が始まっています。

どれくらいお得?

先得には申込期間によって4つのプランがあります。

  • ウルトラ先得(75日前まで)
  • スーパー先得(55日前まで)
  • 先得割引タイプB(45日前まで)
  • 先得割引タイプA(28日前まで)

羽田から那覇への片道運賃で、各プランの価格・割引率を比較しました。通常運賃は48,390円として計算しています。

  割引価格 割引率
ウルトラ先得 8,600円~24,900円 約49%~82%
スーパー先得 8,700円~25,900円 約46~82%
先得割引タイプB 9,600円~27,900円 約42%~80%
先得割引タイプA 9,700円~29,900円 約38~80%

路線や時期にもよりますが、最大で86も割引になることもあります。一番割引率が高いのはウルトラ先得ですが、28日前まで予約が出来る先得割引タイプAでも、条件によっては80%OFFになります。

80%OFFとなると、通常運賃1人分で5人が沖縄に行けるというわけです。この割引率は大きいですよね。

先得で交通費が浮いた分で、ホテルや食事をグレードアップさせても良いですし、また別の旅行に行くこともできるでしょう。

 

先得の注意点

先得はお得な分、いくつかの制限があります。

  • 予約変更不可
  • お帰り確約(予約開始前の便を出発便と同時に予約できる)は利用不可
  • 予約取消手数料は当該運賃の50%相当額(払戻手数料込)

注目したいのは、予約取消手数料です。1度予約したら、取消のタイミングに関わらず50%相当の手数料を支払わなければなりません

予約変更も出来ないので、たとえば出発日が1日ずれてしまった場合、1度キャンセルして50%相当の手数料を払い、改めて予約を取る必要があります。

先得の予約取消手数料は、他の運賃プランに比べてかなり高額な設定になっています。折角格安で予約できても、キャンセルで50%も取られてしまっては大ダメージです。

早期に予約を確定するからこその割引・キャンセル料なので当然のことではありますが、予約をする際には注意が必要です。

 

人気で予約が取れないことも

キャンセルの際のリスクがあるとは言え、予定さえ合えば大幅に出費を抑えられる先得。当然人気が高く、予約がすぐに売切れてしまうこともあります。

特に、家族旅行が多いゴールデンウィークや長期休暇の時期、沖縄や北海道など人気の観光地路線、Jクラスといった条件が重なると、熱い争奪戦が繰り広げられます。一瞬にして予約が埋まってしまうう事もしばしばです。

数分出遅れたために希望の予約が取れなかった・・・といった体験談もありますね。半年分の予約が解禁になる一斉予約受付開始日には、サイトが大変混雑して繋がりにくくなるほどです。

 

JALカード会員なら2日前に先行予約が可能

そんな先得の予約をどうしても勝ち取りたい!という方におすすめなのが「JALカード」です。

JALカード会員なら、一斉予約開始の2日前に先行予約ができます。もちろん、カード会員になれば絶対に希望どおりの予約が取れるというわけではありませんが、一般の予約開始まで待つよりは可能性がぐっと上がります。

JALカードには4つのタイプがあり、一番お手軽なのが普通カードです。

普通カードは年会費が2,160円ですが、入会後1年間は無料になります。2年目以降は年会費がかかってしまうものの、先得を活用すれば数万円の節約になりますから、十分に元が取れますね。

先行予約の他に、JAL・JTAの機内販売商品が10%割引になったり、国内空港店舗や空港免税店での割引があったりと、空港を良く使う方・旅行が好きな方には嬉しい特典もあります。

先得を狙うならぜひJALカードは持っておきたいところです。

 

カード発行のタイミングに注意

先得の先行予約のためにJALカードを発行しよう、と言う場合には早めの手続きをおすすめします

JALカードの発行には通常4週間、早くても23週間かかってしまいます。先得の予約開始日が発表されるのが、だいたい予約開始日の1週間前。それからカードを申し込んでも間に合いません。

予約開始日は例年、1月後半と8月後半の年2回の傾向です。カード発行の時間を考えると、12月前半、7月前半頃までには手続きをしておくと安心ですね。

JALカードで先行予約を狙う方は、早めにカードを発行しておきましょう。



いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。