世界中の空港ラウンジが使い放題の「楽天プレミアムカード」


楽天カードのゴールドカード「楽天プレミアムカード」。
還元率1%という、ゴールドカードとしては数少ない高還元率カードとして人気ですが、もう1つ人気を集めている大きな理由があります。

 

空港ラウンジ特典だけで年会費の元が取れる

楽天プレミアムカードの魅力は、年会費1万円でプライオリティパスに入会できることです。

プライオリティパスとは、世界中100以上の国の空港ラウンジを利用することができる会員制度です。
ゴールドカードを持っていれば、国内であれば多くの空港ラウンジを利用できますが、海外ではハワイ・韓国程度しか利用できないカードがほとんどのため、プライオリティパスが必要になってくるわけです。

ラウンジ無料利用回数制限のないプレステージ会員になるには、通常は399ドル相当の年会費がかかります。399ドル相当、つまり4万円程度の金額は決して安くはありません。
海外旅行や出張が多い人にとっては、空港ラウンジの利用回数も多くなりますから、さらにお得度が高い特典です。

楽天プレミアムカードを持つと、カード年会費1万円だけでプライオリティパスのプレステージ会員になることができるのです。
1万円で399ドル相当がついてくるのですから、これだけで明らかにカード年会費以上の価値があります。
プライオリティパスを持つことのできるカードは他にもありますが、楽天プレミアムカードはその中でもダントツで年会費が安くなっています。

 

豪華な航空会社のラウンジでくつろげる

ちなみに、ゴールドカードで利用できるラウンジはカード会社のラウンジで、航空会社のラウンジではありません。

だいたいカード会社のラウンジではソフトドリンク程度のサービスがせいぜいですが、航空会社のラウンジでは軽食やアルコールの無料提供もあり、充実度がまったく違います。

プライオリティパスのプレステージ会員は、カード会社系ラウンジはもちろん、航空会社系ラウンジも使うことができる空港が多数あります。
しかも、搭乗する航空会社のラウンジでなくても、プライオリティパスのプレステージ会員なら無料で利用することができるのですから、ゴールドカードの空港ラウンジ特典とは次元の違う、似て異なるものと言えます。

なお、大きな空港になるとラウンジも複数あることが多いため、公式アプリ「Priority Pass」で事前にチェックしておきましょう。
公式アプリ「Priority Pass」では、各ラウンジの場所や営業時間もチェックできます。あらかじめダウンロードしておけばオフラインでもチェック可能ですから、公式アプリ「Priority Pass」を使いこなすようにすれば時間をロスせずにすむでしょう。

楽天プレミアムカード

 

 



いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。