ファミリーマートで大幅ポイント還元できる「ファミマTカード」


通常の還元率は0.5%といたって普通の「ファミマTカード」ですが、ファミリーマートでの利用ならポイントが跳ね上がります。ファミマをよく使うなら必携の一枚です。

 

カードの日が断然お得

ファミマTカードは、200円の利用ごとに1Tポイントが貯まります。還元率にして0.5%ですから、年会費無料とはいえ物足りなく感じるかもしれません。
しかしファミリーマートでの利用なら様々なキャンペーンでポイントが5倍にもなります。

まず、ファミリーマートではカードの提示だけで0.5%のポイントが付きます。カードで支払えばクレジットカード利用分0.5%も付くので、還元率は1%となります。

そして毎週火曜日・土曜日は「カードの日」。提示ポイントが3倍に、カード利用ポイントは2倍、合わせて5倍になります。
還元率にすると合計2.5%です。曜日が限られるとはいえ、年会費無料のカードで還元率2.5%というのはトップレベル。
しかも週に2日あるので、大きな制限でもありませんからかなりお得になります。

さらに毎週水曜日はレディースデーとして、女性は提示ポイントが2倍になります。
25歳以下の方はいつでもカード利用ポイントが2倍になる、若者応援ポイントというキャンペーンもあります。

ファミリーマートを使えば使うほどお得

あわせて、ファミリーマートには「ファミランク」というランク制度があり、ファミリーマート利用額が多いほどポイント還元率が上がります。

ファミランク 前月の買い物金額 付与ポイント
ブロンズ ~4,999円 1倍(200円につき1P)
シルバー 5,000円~14,999円 2倍(200円につき2P)
ゴールド 15,000円~ 3倍(200円につき3P)

ファミランクのポイントと「カードの日」などのキャンペーンは合算できます。
例えば、ゴールドランクでカードの日に200円の買い物をしたとします。すると、提示ポイント3倍で3ポイント+カード利用分2倍で2ポイント+ゴールドランクの3ポイントとなり、計8ポイントがもらえます。
還元率にすると4%にもなるのです。

コンビニで月に15,000円以上の利用となるとハードルが高く感じられるかもしれませんが、昼食によくコンビニを使うとか、会社帰りに毎日コンビニに寄っている、など日々のちょっとした買い物をまとめると、それなりの額になります。
生活圏内にファミリーマートがあるなら、ファミマTカードを使わないのはもったいないですね。

リボ払いの設定に注意

しかし注意が必要なのが、ファミマTカードはリボ払い専用カードだということです。
その点に気付かずに使っていると、余計な手数料で損になってしまいます。忘れずに全額支払いの設定をしておきましょう。

ファミマTカード

 

 



いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。