【最強】クレジットカード高還元率ランキング2018


公共料金など毎月の支払いで得をしたい人は、クレジットカード払いがおすすめです。

同じクレジットカードでも、高還元率カードの方がお得度も高いですが、最近では高還元率の廃止や還元率の改悪が相次いでいます。

この記事では、今から申し込める高還元率のクレジットカードを紹介します。


リボ払い専用だが還元率1.5%の「DCカードジザイル」

 DCカードジザイル

年会費 無料
申込条件 高校生を除く18歳以上で本人に継続収入がある
還元率 1.5%
国際ブランド Master
ショッピング枠 最高100万円
ETCカード 発行手数料1080円、年会費無料
家族カード 年会費無料
海外旅行傷害保険 最高1000万円(自動付帯)
ショッピング保険 100万円(国内・海外、免責1万円)
発行までの期間 申込後1~2週間程度

メリット

  • ポイント還元率が5%(年度内200ポイント以上獲得で、有効期限が最長3年度に延長)
  • 年会費無料ながら海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 国内外のショッピング保険も付帯

デメリット

  • リボ払い専用である(リボ払い支払額を増やして1回で支払えば手数料は無し)
  • 専業主婦は申し込めない
  • 電子マネーへのチャージでポイントが付与されない(au WALLETプリペイドはOK)

還元率の高い交換先

  • 53%:ユナイテッド・シネマ/シネプレックス映画鑑賞券(2枚、3600円)
  • 5%:三菱UFJニコスギフトカード(1万5000円分以上)
  • 5%:ビックポイント
  • 5%:ベルメゾンポイント

リボ払い専用だが還元率1.5%の「P-one Wiz」

 P-one Wiz

年会費 無料
申込条件 高校生を除く18歳以上で本人または配偶者に継続収入がある
還元率 1.5%
国際ブランド VISA、Master、JCB
ショッピング枠 最高200万円
ETCカード 発行手数料1080円、年会費1080円
家族カード 年会費無料
海外旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 50万円(国内・海外)
発行までの期間 申込後2週間程度(最短7営業日)

メリット

  • ポイント還元率が5%(1%オフ+0.5%分のポイント)
  • 専業主婦も申込可能
  • 3つの国際ブランドから選択可能

デメリット

  • リボ払い専用である(全額払いにして1回で支払えば手数料は無し)
  • ETCカードが高コスト
  • 旅行傷害保険が付帯しない

還元率の高い交換先

  • 5%:Tポイント
  • 4%:ファミリーマート買物券(1000円分)
  • 33%:ベルメゾン買物券(1000円分)

海外旅行傷害保険が手厚い「REXカード」

年会費 無料
申込条件 高校生を除く18歳以上
還元率 1.25%
国際ブランド VISA
ショッピング枠 最高200万円
ETCカード 無料
家族カード 3枚まで年会費無料
海外旅行傷害保険 最高2000万円(自動付帯)
ショッピング保険 なし
発行までの期間 申込後1~2週間程度

メリット

  • ポイント還元率が25%
  • 無条件で年会費無料ながら最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 会員優待サイトでnanacoギフトが1%オフで購入可能

デメリット

  • 2017年10月より還元率が5%→1.25%に改悪
  • ポイント付与が月額2000円単位と大きい
  • 電子マネーへのチャージでポイントが付与されない

還元率の高い交換先

  • 25%:カード支払額より値引き(2500ポイント単位)

nanacoチャージでも1.2%還元の「リクルートカード」

年会費 無料
申込条件 高校生を除く18歳以上で本人または配偶者に継続収入がある
還元率 1.2%
国際ブランド VISA、Master、JCB
ショッピング枠 最高100万円
ETCカード 年会費1080円(JCBは無料)
家族カード 19枚(JCBは8枚)まで年会費無料
海外旅行傷害保険 最高2000万円(利用付帯)
ショッピング保険 200万円(国内・海外)
発行までの期間 申込後1~2週間程度

メリット

  • nanacoチャージでもポイント還元率が2%(セブンイレブンで固定資産税などの支払いが可能に)
  • Pontaポイントへの等価交換で使い道も広がる
  • リクルートグループのサイトで使えるクーポンがプレゼント

デメリット

  • JCB以外はETCカードの年会費が有料
  • リクルートポイントのままでは使い勝手が悪い
  • JCBではApple Payが利用不可

還元率の高い交換先

  • 8~3.6%:Pontaポイント →Loppiお試し引換券
  • 2%:Pontaポイント→dポイント

入会後半年は還元率2%の「オリコカード・ザ・ポイント」

年会費 無料
申込条件 高校生を除く18歳以上
還元率 1%
国際ブランド Master、JCB
ショッピング枠 最高300万円
ETCカード 無料
家族カード 3枚まで年会費無料
海外旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
発行までの期間 申込後8営業日程度

メリット

  • 毎月の利用額100円につき1ポイントで切り捨てが少ない
  • オリコモールでは2%以上の高還元
  • 入会後6か月間は還元率2%

デメリット

  • 貯まったポイントを直接使えない
  • ポイントの有効期限が短い(1年間)
  • 旅行傷害保険やショッピング保険がない

還元率の高い交換先

  • 2%:オリコモールクーポン
  • 0025%:オリコプリペイドカードへのチャージ(プリカ利用で0.25%分のポイントゲット)
  • 1%:nanacoギフト
  • 1%:Tポイント

グループ利用でお得な「楽天カード」

年会費 無料
申込条件 高校生を除く18歳以上
還元率 1%
国際ブランド VISA、Master、JCB
ショッピング枠 最高100万円
ETCカード 年会費540円
家族カード 5枚まで年会費無料
海外旅行傷害保険 海外最高2000万円(利用付帯)
ショッピング保険 なし
発行までの期間 申込後1週間程度

メリット

  • ポイント還元率が1%(楽天グループの利用でさらに還元率アップ)
  • 「楽天でんき」(利用電力10kWh/月で10ポイント)、「楽天モバイル」(月額100円ごとに1ポイント)など、グループ企業提供の公共料金がお得
  • 楽天ポイントが貯まるガス会社もあり

デメリット

  • ETCカードの年会費が有料
  • コールセンターがつながりにくい

還元率の高い交換先

  • 1%:楽天Edy
  • 1%:楽天グループ、楽天ポイント加盟店で利用

ドコモ料金は還元率10%の「dカードGOLD」

 dカードGOLD

d-gold

年会費 10800円
申込条件 高校生を除く18歳以上
還元率 1%
国際ブランド VISA、Master
ショッピング枠 最高300万円
ETCカード 無料
家族カード 年会費1080円(1枚まで無料、初年度無料)
海外旅行傷害保険 最高1億円(自動付帯5000万円)
ショッピング保険 300万円(国内・海外)
発行までの期間 申込後最短5日程度

メリット

  • ドコモの利用料金は還元率10
  • 中部電力ならば合計還元率2%
  • 最大10万円のケータイ補償付き

デメリット

  • 年会費が1万円と高い
  • ドコモ利用料金10%還元は、1000円単位

還元率の高い交換先

  • 5%~3%:Loppiお試し引換券
  • 005%:dカードプリペイドカードへのチャージ
  • 1%:iDキャッシュバック
  • 1%:ドコモ商品購入・ドコモ利用料金への充当(100ポイント単位)
  • 1%:dポイント加盟店・dケータイ払いプラス加盟店

自分のタイプに合わせたカード選びを

還元率を重視するならば、1.5%を誇る「DCカードジザイル」「P-one Wiz」です。ただし、これらのカードはリボ払い専用カードですので、ネットや電話でリボ払いの支払額を上げておき、1回で支払えるようにしておきましょう。リボ払い専用カードの中には、リボ払い手数料が必ず発生してしまうカードもありますので、注意しましょう。

特定の公共料金などでポイント還元率をアップさせるならば、「楽天カード」「dカードGOLD」がいいでしょう。楽天カードは、自社グループの公共料金支払いで、別途ポイントがもらえます。dカードGOLDは、ドコモのケータイに強いですが、対象となるサービスに加入していないと、還元率はアップしません。

地域のガス会社などでクレジットカード払いができない場合は、「リクルートカード」がいいでしょう。コンビニで支払える支払い書を送ってくれるならば、クレジットチャージしたnanacoを使って支払いが可能です。固定資産税などの支払いにも使えます。




いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。