カード明細の「BILL ITUNE COM」とは?請求される前に課金の確認を


みなさんは普段、クレジットカードの利用明細を確認していますか?自分がその月にどのくらいの金額をカードで支払っているのかを把握するためにも、利用明細を確認することは非常に大切です。

さて、利用明細を確認すると、ときどき「BILL ITUNE COM」という項目を目にすることがあります。この「BILL ITUNE COM」とはいったいなんなのでしょうか?英語表記での請求なので、不安に感じる人もいるかもしれませんし、そもそも、「BILL ITUNE COM」を使った覚えがなく、「もしかして不正利用ではないのか?」と疑っているという人もいるかもしれません。

そこで、今回は、この「BILL ITUNE COM」がいったいどういうものなのか紹介します。


BILL ITUNE COMの概要

まずは、なぞの請求項目である「BILL ITUNE COM」がいったいなんなのか確認していきましょう。

BILL ITUNE COMはitunes Storeからの請求

結論から申し上げるとこの名義はiTunes Storeからの請求です。iPhoneやMacを利用しているひとにとってはおなじみのiTunes Storeは、音楽をはじめとして映画やNHK語学などのオーディオブックなどの各種コンテンツを購入することができる、インターネット上のお店のようなものです。

このお店で何かしらのコンテンツをクレジットカードで購入した場合にBILL ITUNE COMで請求が来るというわけです。iTunes Storeで購入しているのだから、請求の明細にもiTunes Storeと書かれていると思っている人からすると、予想していた項目が見当たらず、BILL ITUNE COMという見たことのない項目が記載されているため、驚いてしまうかもしれません。

itunes Storeでの支払い方法

iTunes Storeでは、以下のような支払い方法の中から任意で選択することができます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • キャリア決済

クレジットカードとデビットカードについては、itunes Storeの決済方法を選択するさいにカード情報を登録すれば、支払いを行うことができます。

また、App Store & iTunes ギフトカードとは、コンビニなどで購入できるプリペイド式のカードであり、カードに記載されているコード番号をitunes Storeの画面で入力すると、カードの代金分の金額を使うことができるようになるというものです。カードの金額は1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、さらに1,500円〜50,000円のなかで任意で金額を選べるバブリアルカードの5つのなかから選ぶことができます。

そして、キャリア決済とは、自身が使用している携帯電話の料金と一緒に支払うというものです。

上記の決済方法のうち、カードでの支払いを選択すると、BILL ITUNE COMが利用明細に記載されることになります。

 App Store & iTunes ギフトカード

身に覚えがなくても請求されるかもしれない

ある月の明細を見ると、自分の記憶にない金額がBILL ITUNE COMとして請求されていることがあります。これは、以下のような状況が考えられるので、自身で確認してみてください。

  • 複数回に分けて購入したものが1つにまとめられて請求されている
  • PCなどの端末を共有していて、共有している他の人が購入したものが含まれている
  • 定期購読していたものが自動更新されている
  • 複数のApple IDを持っていて、支払いは同じクレジットカードになっている

このように、さまざまな理由から自身が覚えていない請求が行われる可能性があるので、疑問に思ったらまずは自身の利用履歴をしっかりと確認するようにしましょう。

ちなみに、itunes Storeの購入履歴や領収書についてはitunes Store上でも確認することができます

身に覚えがないときの確認方法

先ほども触れたようにまったく覚えがない請求が発生する可能性はゼロではありません。自身で調べた結果問題ない場合もありますが、不正利用が疑われる場合もあるので、そういた時は、カード会社へ問い合わせるようにしましょう。

まずは自分で確認

不正利用かもしれない、と思ったらまずは以下の点を確認するようにしてください。

  • 利用明細に記載されている日付
  • 利用した店舗の名前と支払先の名前
  • 身内の利用

日付に関しては、カード決済をした日が記載されるのが一般的ですが、店舗の経理上の手続きが遅い場合は決済日とは別の日付で請求されている可能性もあるので注意してください。もし、その日付が記憶になくても、金額に覚えがあれば手続きの都合により、日付がずれていると考えられます。

また、今回紹介しているBILL ITUNE COMとitunes Storeの関係のように店舗と支払先の名前が異なる場合があります。もし気になるのであれば、店舗に確認してみてもいいかもしれません。

さらに、カードを家族で共有している場合、身内が利用している可能性もあるので、直接確認してみましょう

これらの点を確認しても、不明な請求である場合は不正利用を疑い、カード会社に問い合わせるようにしてください。

カード会社への問い合わせ方法

基本的にはカード会社ごとに、問い合わせの窓口が用意されているので、そこに電話をすることになります。もし、番号がわからないのであれば、インターネットでカード会社を検索するか、請求書を確認すれば、記載されているはずです。

電話をしたら、不正利用の可能性がある旨を伝え、カードの利用停止を申し出てください。その後はカード会社が調査を行い、本当に不正利用なのかどうか確認してくれます。

また、利用停止となるとカードは使えないため、あわせてカード再発行の連絡も行うようにしてください。

不正利用が疑われる時は早めの連絡を

今回は利用明細に記載されることがある「BILL ITUNE COM」について紹介してきました。この項目は基本的には怪しいものではなく、店舗(itunes Store)と支払い先(BILL ITUNE COM)の名前が異なっているだけです。

しかし、自身に記憶がなければ不正利用を疑ったほうがいいかもしれません。その場合は、できるだけ早くカード会社に問い合わせを行い、カードの利用を停止してもらう必要があります。いざという時に備えて今回紹介した内容を覚えておくようにしてください。




いま一番お得な入会キャンペーンはこれ!

1万円分を超えるポイントがカンタンにもらえるのは入会キャンペーンだけ!
クレジットカードは「入会キャンペーンの特典」で選びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。